MENU

ドライマウスが口臭を引き起こすメカニズムとは?!

ドライマウス気味の女性の口内

 

何らかの原因で口の中が常に乾燥した状態になることを’’ドライマウス’’と呼びます!

 

ドライマウスになりやすい人の特徴としては、

◎口で呼吸するクセのある人
◎緊張しやすい人
◎ストレスを感じやすい人
◎水分を普段からあまり摂らない人
・・・・etc

上記以外でも普段の生活習慣の乱れなどが大きく影響している場合もあると
考えられているようです。

 

そして、このドライマウスという現象!
実はあまり知られていないかもしれませんが、ただ単に口の中が乾燥して終わりではなく、
口臭を引き起こす大きな原因の1つであると考えられています。

 

ドライマウスは要するに唾液の分泌が少ない、もしくはなんらかの原因で唾液が
口の中で極端に減っている状態です。

 

唾液の量が減ってしまうことは口内の細菌類の繁殖を促進してしまいます。
特に嫌気性菌と呼ばれる種類の細菌が口の中で一定量まで繁殖してしまった場合、
口臭が発生してしまうと考えられています。

 

これは唾液中にはそもそも細菌類の増殖を抑えるような殺菌力のある成分が含まれていること、、
また、洗浄剤的な役割で嫌気性菌達を洗い流してくれる作用があるためです。

 

いかに唾液を口の中で循環させて乾燥させないようにするかというのが
実は口臭を予防するためにも大切なことだったんです!

 

でもドライマウスって改善できるの?と思われた方もいらっしゃると思います。
ただ、ドライマウス自体は普段の生活習慣の改善やちょっとした意識付けで十分に改善することが可能です!
例えば、

◎ガムを噛んで唾液の分泌を促進
◎口呼吸のクセを直す
◎水分をこまめにとる
・・・etc

 

自分がドライマウス気味だなと今感じている方は口臭には本当に要注意!
口臭に関しては周りの人はやっぱり指摘しにくいですし、口が臭いことを自分の知らないところで
噂されるのは本当にショックなことだと思います!

 

口臭は友人関係、恋愛等にも大きな影響を与えかねないことなので、
ぜひ早めの生活習慣の改善で対策をしておきましょう!(^^)!

 

>>>これでファーストキスも安心?!口臭を防ぐ3つのポイントとは?

 

このページの先頭へ
レンタルサーバー